スポンサーリンク

Google AdSenseでサイトを追加してWordPress『Cocoon』に設定する方法

ブログ関連

こんにちは、あきみろです。

2つ目以降のブログやサイトに『Google AdSense』を利用する時はどう設定したらいいか悩んだことはありますか?

1つ目の時と違い、2つ目以降は簡単にサイトの追加が可能です。
もちろん審査はありますが。

今後も追加する機会があるかもしれないので、設定方法を書いていきます。
また、WordPressの『Cocoon』に設定する方法も合わせて記載します!

スポンサーリンク

前提

WordPressのテーマは『Cocoon』を使用している事が前提となります。
Cocoonのインストールについては下記をご参照ください。

Google AdSenseから申請コードを発行

まずは『Google AdSense』から申請コードを発行します。
Google AdSenseにログインしておいてください。

画像出典:Google AdSense

1.

左メニューの『サイト』を選択します。

2.

表示された右上にある『サイトを追加』を選択します。

3.

サイトのURL』に『申請するサイトのURL』を入力します。
入力が完了したら『次へ』が押せるようになるので選択します。

4.

画面に表示された『申請コード』をコピーします。
※まだ送信を選択してはいけません!

コピーした後もページは閉じずに残しておいてください。
WordPressの『Cocoon』に設定したあとに、このページを使用します。

申請コードの発行は完了です。
次は申請コードをWordPressのテーマ『Cocoon』に設定します。

WordPress『Cocoon』に申請コードを設定

Google AdSenesで申請コードを発行したので、今度はWordPress『Cocoon』に申請コードを設定していきます。
WordPressの管理画面にログインしておいてください。

画像出典:WordPress

1.

左メニューの『Cocoon設定』から『Cocoon設定』を選択します。
※同じ名称が2つ続くので混乱しないようご注意を!

2.

表示されたタブの中から『アクセス解析・認証』を選択します。

3.

ページの下部にある『ヘッド用コード』にGoogle AdSenseでコピーしていた『申請コード』を貼り付けます。

近くに『ヘッダー用コード』と似た名前があるので間違えないようにご注意を

4.

最後に上部か下部にある『変更をまとめて保存』を選択します。

あきみろ
あきみろ

発行した申請コードを設定しないと何の意味もないので、各々の環境で設定する必要がありますね。

これで申請コードの設置は完了です。

サイトで確認

WordPress『Cocoon』に設定した申請コードがサイトに反映されているか確認します。

1.

WordPress管理画面の左上にある『ホームアイコン:サイト名』を選択します。
※サイトにさえいければブックマークからでもURL直打ちでも構いません。

2.

<script async src="xxx"></script>

申請コードの『最初の1行をコピー』します。
※上記は例として貼っており、『xxx』の部分はそれぞれ変わります。

3.

サイトに移動したらマウスの右クリックを押して『ページのソースを表示』を選択します。
※画像の上で右クリックを押すと違うメニューになってしまいます。

4.

開かれたページで『Ctrl + F』を押して検索入力欄を表示します。
そこにコピーしていた『申請コードの最初の1行』を貼りキーボードの『Enter』を押します。

5.

検索にヒットすれば問題なく申請コードが設定されています。

一応、検索にヒットしたあとの部分も申請コードと一致しているか確認すると良いです。

これでサイトの確認は完了です。
次は、Google AdSenseに戻ります。

Google AdSenseに戻り送信

申請コードがサイトに問題なく設定されたので『Google AdSenseから申請コードを発行』で開いたままにしていたページに戻ります。

ページにある『送信』を選択します。

あきみろ
あきみろ

サイトの設定 = WordPress『Cocoon』の設定をする前に『送信』を押してしまうとサイト側の対応が出来ていないので、当然審査にも通りません。

これでサイト追加の申請は完了です。

まとめ

  • Google AdSenseで『サイト追加』を選び申請コードを発行
  • Cocoon設定のアクセス解析・認証から『ヘッド用コード』に申請コードを貼る
  • サイトの『ページのソースを表示』から申請コードが反映されているか確認
  • Google AdSenseに戻って『送信ボタン』を押して申請を完了

申請コードの発行は簡単ですね!

ブログやサイト側に設定する方法は各々の環境で変わるので、Cocoonを使用していない方は設定方法が変わります。

Google AdSenseの審査は数日で終わるらしいですが、長い場合は数週間かかるらしいです。
メールが届くまで気長に待ちましょう。

↓ 人気な本 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました