スポンサーリンク

psdファイルを開ける無料WEBツール『Photopea』

画像関連

こんにちは、あきみろです。

Photoshopで保存したpsdファイルを無料で開きたいことはありませんか?
そんな時に便利なのが『Photopea』です!

今はサブスクリプションの月々払いで気軽に手をだせるようになったPhotoshopですが、ガッツリ使うわけではなく少し編集したいだけなら無料で済ませたいはず。

ということで、今回はこのPhotopeaについて紹介しています。

画像出典:Photopea | Online Image Editor

スポンサーリンク

インストール不要のWEBツール!

PhotopeaはWEBツールなのでインストールは不要です。
複数台のPCを所持している場合、1台1台にインストールという手間がありません!

また、WindowsとMacのどちらでも使用できるので、OSの違いやインストール状況を意識しないで、いつでも使えるのが魅力的です。

あきみろ
あきみろ

使用用途によってPCを複数台使うことは良くあるので、これは非常にありがたいです!

無料で使える!

例え便利であっても気になるのは価格ですよね。
冒頭でpsdファイルを無料で開きたいと書いたように、Photopeaは無料で使えます

一応有料の『Premium』というコースも用意されています。

こちらは『広告が表示されない』『操作履歴が30から60になる』という2点のみで、無料だと大事な機能が使えないとかは一切ありません

表示される広告も画面の右端にちょっと出てるぐらいなので、私は全く気になりません。
操作履歴も30件すら戻すことがないので一切気になりません!

あきみろ
あきみろ

個人的には開発を支えるための寄付みたいなものだと思ってます。

あきみろ
あきみろ

ガッツリPhotopeaで仕事する人だと気になる可能性はありますがw

Photopeaを日本語に設定

Photopeaは様々な言語に対応しています。
日本語で作業したい場合は下記の手順で変更しましょう。

1.

まずは下記のボタンからPhotopeaのページに移動しましょう。

2.

画面上のメニューにある『その他』を選択します。
※英語表記の場合は『その他』=『More』になります。

3.

その他のメニューから『言語』→『日本語』を選択します。
※英語表記の場合は『言語』=『Language』になります。

あきみろ
あきみろ

ちゃ~んと日本語対応もしてくれてて感謝です!

これで日本語の設定は完了です。
次はテーマを変更して色を変更してみましょう。

テーマからお気に入りの色に設定

Photopeaには色を変更できるテーマ設定があります。
試しに1つ選択してみましょう。

1.

画面上のメニューにある『その他』を選択します。

2.

その他のメニューから『テーマ』→『Silver』を選択します。

4.

上記の画像のようにデザインの色がシルバーに変わりました。
青や白もあるので自分の好みに合わせてテーマを選択してみましょう。

あきみろ
あきみろ

私は目に優しいといわれる黒を使っています!

これでテーマの設定は完了です。
次はファイルを開いてみましょう。

ファイルの開き方

冒頭からpsd、psdと連呼してきましたが、jpgやpngファイルも当然対応しています。
どのファイルでも開き方は一緒ですが、今回はpsdを例に開いてみましょう。

ドラッグ&ドロップで開く

1.

Photopeaの画面に『対象のファイルをドラッグ&ドロップ』します。

2.

これだけでファイルが開かれます。
画面の左上には現在開いているファイルがタブで表示されます。

あきみろ
あきみろ

私は、対象となるファイルがあるフォルダを常に開いているので、こちらのやり方でファイルを開くことが多いです。

メニューから選択して開く

1.

画面上のメニューにある『ファイル』を選択します。

2.

ファイルのメニューから『開く』を選択します。

3.

対象のファイルを決めて『開く』を選択します。

4.

ドラッグ&ドロップの時と同じくファイルが開かれました。
画面左上に開かれたファイルのタブがあるのも一緒です。

あきみろ
あきみろ

フォルダを常に開いていない人は、こちらのやり方の方が楽かもしれませんね。

これでファイルの開き方は完了です。
次はpsdからpngに書き出してみましょう。

psdからpngに書き出す

psdを開いて編集したらpngやjpgで書き出すことも多いはず。
今回はpngを例に試してみましょう。

1.

画面上のメニューにある『ファイル』を選択します。

2.

ファイルのメニューから『別名で保存』→『PNG .png』を選択します。

3.

品質など変更したい点がなければ『保存』を選択します。
※品質を下げれば容量は減りますが画像は荒くなります。

4.

保存すると『ダウンロードフォルダ』に保存されます。

Google Chromeを使用している場合は、画面左下に保存したファイルが表示されます。
そのファイルの上で右クリックして『フォルダを開く』を選択すれば簡単に保存されたフォルダに移動できます。

あきみろ
あきみろ

psdとしてファイルを更新して保存したい場合は『Ctrl + S』を押すだけです。

これでpngへの書き出しは完了です。
jpgで書き出したい場合は、pngではなくjpgを選択しましょう。

まとめ

  • Photopeaはインストール不要!WindowsでもMacでも使える!
  • 無料で使える!有料の『Premium』は広告削除と操作履歴を増やすだけ!
  • 日本語にするならその他の言語から!
  • デフォルトの黒デザインを変えたい場合はその他のテーマから!
  • ファイルを開くにはドラッグ&ドロップするだけ!
  • psdからpngやjpgに書き出すことも可能!

ホントに無料とは思えないほど色んな機能があるPhotopea!

ガチのデザイナーやグラフィッカーでは困ることがあるのかもしれませんが、ちょこっと編集する程度の私からしたら何の問題もありません。

たまに使う機能など忘れてしまうことが多いので、今後もメモがてらPhotopeaの使い方は記事にしていきます!

↓ デザイン書籍 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました