スポンサーリンク

2020年新発売のストロングゼロ『ガツーンとサイダーサワー』と『ガツーンとホワイトサワー』を飲んでみた感想

日常雑記

こんにちは、あきみろです。

先日、オンライン飲み会をする機会があったので缶チューハイを買いました。
それが『ガツーンとサイダーサワー』と『ガツーンとホワイトサワー』の2つです。

こちらの2本は2020年の新商品で3月31日から全国で発売されています。
せっかくなので、初めて飲んでみた感想を書いてみます!

スポンサーリンク

ガツーンとサイダーサワー

まずは『ガツーンとサイダーサワー』です。
一口飲んだ率直な感想は……

あきみろ
あきみろ

メッチャ甘い!

これホントにストロングゼロか?
と疑いたくなるほどアルコールは弱い印象を受けました。

味に関しては祭りなどでよく見かける『ラムネ』のような感じです。
そして『強炭酸』『ガツーン』と書いてあるように炭酸は強めでした。

結果、ラムネに少しアルコールが入ってるだけみたいだから何杯もいけるな~と思いました。

あきみろ
あきみろ

最初は!

味とは違い、初めの一口で判断するほどストロングゼロは甘くなかったです。
二口三口と飲み込んでいくと、やはりストロングゼロのアルコール9%を実感し始めます。

口の中に入れた瞬間はジュースみたいでも、繰り返し喉を通過していく度にストロングゼロの強烈さが蓄積されます。

あきみろ
あきみろ

メッチャ甘いと思ったあとに強烈なアルコールがくるので、人によってはそのギャップが苦手かもしれません。

何杯も飲めるなんてとんでもない……
こやつも立派なストロングゼロ!!
簡単に酔っぱらいましたw

あきみろ
あきみろ

ジュース系のお酒が好きな人は1回飲んでみてほしいです!

ガツーンとホワイトサワー

2つめは『ガツーンとホワイトサワー』です。
こちらの一口飲んだ感想は……

あきみろ
あきみろ

こっちも甘いけど、ガツーンとサイダーサワーよりは飲みやすい

味的にはドリンクバーなどにある『ホワイトソーダ』のような感じです。
ラムネみたいに砂糖のような甘さではないのが特徴かと。

こちらもストロングゼロとは思えぬ甘さなのは一緒ですが、ガツーンとサイダーサワーよりさっぱりしてる気がします。

あきみろ
あきみろ

強烈なストロングゼロとのギャップが少なかったので、こっちの方が飲みやすい感じでした。

こちらも当然アルコール9%なので飲みすぎ注意ですけど、何杯も飲むならこっちの方がグイグイいけると思います。

あきみろ
あきみろ

私は、こっちのホワイトサワーの方が好みです♪

価格と種類

こちらの商品、350mlと500mlの量で発売されています。

No.商品名価格
1ガツーンとサイダーサワー350ml141円(税別)
2ガツーンとサイダーサワー500ml191円(税別)
3ガツーンとホワイトサワー350ml141円(税別)
4ガツーンとホワイトサワー500ml191円(税別)

↓ まとめて箱買いするなら ↓

■350ml

■500ml

まとめ

  • ガツーンとサイダーサワーは甘さとアルコールの強烈なギャップがある!
  • ガツーンとホワイトサワーは甘いけどさっぱりしてて飲みやすい!
  • 量は350mlと500mlの2種類がある!

感想書いてる途中でハッキリ自覚しましたが、私個人としては『ガツーンとホワイトサワー』の方をオススメします!

もちろん個人の好みがあるので、絶対の正解はありません。
ぜひ、自分の喉に通して味を確認してみてください(⌒∇⌒)

↓ お酒のつまみに ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました