スポンサーリンク

FF7Rが面白い!プレイ日記&感想その19

プレイ感想

こんにちは、あきみろです。

いつも楽しく『FINAL FANTASY VII REMAKE(以下、FF7R)』!
前回はエアリス、そしてクラウドのドレス姿を見れました!

今回はPS版ではちょい役だったコルネオに会いに行きます。
ティファにも会えるかな?

※ネタバレを含むのでご注意ください!

© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

スポンサーリンク

ドレスアップした2人でコルネオの館へ

エアリスだけでなくクラウドもバッチリドレス姿になったので、いざコルネオの館に!

あきみろ
あきみろ

銀髪のレズリーはクラウドだって一目でわかるでしょうか?w

さっそく門番のレズリーに話しかけると……

あんたはーー」と即座に気付いた様子!

あきみろ
あきみろ

街の人達は完全に女性と思い込むレベルなのに、対面しているとはいえ一発で見抜くのは凄いなレズリー!

そんな驚いてるレズリーをスルーしてエアリスは……

マムとアニヤンの推薦状を持ってきたので、入れてくれるか尋ねます。
レズリーは「正気か?」と聞き返しますが、エアリスは「問題ないよね」と言い切ります。

レズリーは「どうなってもしらないぞ」と心配しているようなセリフを吐きながら通してくれます。

あきみろ
あきみろ

クラウドやエアリスが心配という話じゃなくて、このオーディション自体をよく思ってない感じがしますね。

あきみろ
あきみろ

それに自ら参加するなんてと……

館に入るとコルネオの手下から階段上がった、一番奥の部屋に行くよう言われます。
部屋に入る2人……

部屋の様子を伺っていると扉が閉められます。
そして……

ガスを流されます。
クラウドは慌てて部屋を出ようとしますが、鍵がかかっており脱出不可能と悟ります。

2人の意識がもうろうする中……

マスクを着用した男2人が入ってきます。

あきみろ
あきみろ

この2人って、七番街スラムでバレットを探してた男と、コルネオ・コロッセオの1回戦に出てきた猛獣使いじゃ?

あきみろ
あきみろ

使いまわしの別人じゃなく本人な気がしますね。

シーンが変わり、クラウドが目を覚まします……

すると目の前には……

ティファの姿が!
クラウドは勢いよく上半身を起こして「ティファ」と名前を呼びますが……

ティファは「はい?」と誰かわかってない様子w

あきみろ
あきみろ

ティファでも気付かないのに、一瞬で見抜いたレズリーさんはやっぱスゲーっす!

ティファの無事を確認して安堵しているクラウドをよそにティファはジロジロとクラウドを観察します。
そしてようやく……

もしかして クラウド?」と気付きます。
続けて「お化粧してる? その格好!」と驚いていると……

感想はいらない 他に方法が無かった」と一言一言に間をあけることなく早口でティファに防波堤を貼ります。
エアリスと違いティファは何も言いませんw

あきみろ
あきみろ

ここでも2人の性格の差が出てますね!😁

丁度このタイミングでエアリスも目を覚まします。
クラウドは起き上がりエアリスに近付き体調を心配します……

エアリスはちょっとふらふらするけど大丈夫と答えます。

あきみろ
あきみろ

この時クラウドがさっとエアリスの手を握って起こしてあげるのを見たティファは何を思ったでしょう……?

あきみろ
あきみろ

そもそも誰って段階ですけどw

エアリスは起き上がるとティファの元に向かいます。
そして「こんにちは ティファ」と明るく挨拶すると、ティファもちょっと戸惑いながら「こんにちは」と返します。

そして……

自己紹介しながらティファをクラウドと一緒に助けにきたことを伝えます。
ティファは「ありがとう」と答えますが、まだ若干ポカン状態ですw

あきみろ
あきみろ

壁なく突っ込むエアリスと、相手との距離感を図るティファとの差が見てて面白い!

クラウドは話はあとにして出るよう提案して移動しようとしますが、ティファに目的を果たしてないと止められます。

ティファたちはクラウドと別れたあと、七番街スラムであやしい男たちを発見!
しかし、アバランチを探っていたことしかわからず、直接コルネオの元に乗り込む作戦を実行したとクラウドに説明します。

それを聞いたクラウドは「無茶だ」と心配発言!

あきみろ
あきみろ

クラウドはティファに対しては特に過保護な感じがしますね。

あきみろ
あきみろ

幼い時の約束もあれば、ティファの前では守るナイト役でありたいというのが感じられます。

あきみろ
あきみろ

まぁ、エアリスに対しても似た部分はありますが、受け止める側のエアリスが活発すぎてクラウドが言うのを諦めるってパターンな気もしますw

ティファはオーディションさえ通過できればOKと考えていたけど、3人の中から選ばれないと計画が失敗に終わってしまうということも説明してくれます。

それを横で聞いていたエアリス……

それなら 心配ないよ?」「残りのふたりって わたしたちだもん」とティファに話します。
そしてクラウドに「」と同意を求めると、クラウドは「うっ」となったあと後ろを向きながら不本意ながら「ああ」と答えます。

エアリスはティファに3人が仲間なら問題ないでしょと話します。
ティファは「それはそうだけど」とエアリスはそれでいいのかと心配している様子。

しかし、そこはエアリス!
そんなティファの様子に気付いてるのか気付いてないのかスルーして誰が選ばれても安心とティファに力説w

そんなエアリスにティファは「でも エアリス あなたを巻き込むわけにはいかない」とちゃんと言葉にします。
そこでクラウドが口を挟みます……

そういう遠慮は おそらく無駄だ」とw

あきみろ
あきみろ

クラウド、短い付き合いだけどエアリスのことわかってるなw

なんて思ってたら……

エアリスがクラウドの肩をポンっと叩きながら「あ クラウド わたしのこと わかってきた」と発言!
そんなエアリスにクラウドは「はぁ」とため息をつくのでしたw

あきみろ
あきみろ

エアリスは他人を遠ざけるクラウドの心にガンガン入っていってますね!

オーディションでは誰が選ばれる?

プレイヤー操作に切り替わってから暫く時間が経つとオーディション開始を告げるアナウンスが流れます。

一刻も早くドレスを脱ぎたいクラウドは「よし 行くぞ」と気合の入った掛け声を発します!
これにはティファも「その気合 なに?」とツッコミを入れてますw

階段を上がりオーディションの部屋に入ると……

横一列に整列させられ、コルネオ・コロッセオで司会をしていた男の1人『コッチ』が3人を見て回ります。
そしてクラウドの前で止まり……

あん? 見た顔だな どっかで会ったか?」と疑問を口にします。

あきみろ
あきみろ

レズリーといいコルネオの部下は観察力が凄いなw

エアリスの前にも来ますが、エアリスは……

ううん」と顔を横に振ります。

あきみろ
あきみろ

このサラッと噓をつくエアリスがらしいな~って感じがして笑っちゃいましたw

あきみろ
あきみろ

しかし、クラウドで疑問を覚えるぐらいならエアリスはすぐわかるだろうに……

あきみろ
あきみろ

こいつに関しては、観察力あると言った発言を取り消さないとですなw

まあ いいか」とそれ以上は追及することもなくオーディション開始です!
そして……

ほひ~!」の掛け声と同時にコルネオが姿を現します。

あきみろ
あきみろ

ほひ~!」って懐かしいw

あきみろ
あきみろ

声優の声がコルネオにメッチャ合ってます!

そして、コルネオはどの娘にしようかとエアリス、ティファを舐めるように見回します。
クラウドに対しては見るだけでなく……

腕まで触って確認するレベル!

あきみろ
あきみろ

やはり腕のたくましさは隠せなかったか!?

そして悩んだ結果……

ほひ~ 決めた決~めた!」とコルネオが誰にするか決めました。
続けて「今日のお嫁ちゃんは~」と言うと、エアリスが「今日の?」と疑問を口にします。

すると金髪モヒカン司会者のコッチが「努力次第で 明日も明後日も奥さんでいられるぞ」と何のフォローにもなってない説明をしてくれますw

ここでクラウドの一言……

ゲス野郎」w

あきみろ
あきみろ

クラウドも我慢出来なかったようですw

この発言を聞き逃さなかったコルネオ……

今までのふざけた喋り方とは違いドスの効いた声で「おい 今の誰だ?」と言い放ちます。
ヤバイ展開になるかと思いきや……

普通の娘では刺激が足りないのか「いいね~ いい その跳ねっ返り へし折ってやるわ」と変なスイッチが入ってしまいました。

こうしてコルネオに選ばれたクラウド!
PS版と違ってオーディションの勝者は強制でクラウドになるようですね。

あきみろ
あきみろ

コルネオに選ばれたくはなくても、男のクラウドが選ばれてしまったティファとエアリスの心情はいかに……w

コルネオはクラウドを連れていくと、残りはお前たちにやると部下にティファとエアリスを好きにしていいと伝えます。

あきみろ
あきみろ

コルネオは全て自分1人で独占するタイプではなく、こうやって部下にも美味しい思いをさせてるんですね。

あきみろ
あきみろ

やってることはクズですが、裏の世界でトップに君臨してるだけあって無能というわけではなさそうですね。

あきみろ
あきみろ

PS版の時には好き勝手やってるだけの無能にしか見えなかった……w

コルネオを追い詰める3人!

寝室に通されたクラウド。
コルネオは1人で勝手に盛り上がってます。

そんなコルネオにクラウドは……

寄るな」と一蹴しますが、これにまでコルネオは「ほひ~ これは新路線 たまらん!」と更に盛り上がる始末。

そして、コルネオは何かのスイッチを押します…

気になったクラウドも「これは なんだ?」と聞くと、コルネオは「気にしない気にしない ただの記念写真」と回答。
そのあとに「写真1枚で みーんな言うこと聞くんだわ~」とゲス発言!

クラウドも……

腐ってる」と言いますが、コルネオは「あはは~ もっとほめてくれ~!」と喜ぶ始末。

あきみろ
あきみろ

コルネオには何を言ってもダメですね。

シーンは変わり、ティファとエアリスが部下たちのたまり場らしき部屋に通されます。
案内してきたコッチは……

これも コルネオ様のはからいだ」「感謝の心を忘れんなよ」と扉を閉めて去っていきます。
これにコルネオの手下たちは……

コルネオ様 ばんざーい!」とテンションMAX状態。
それに対して呆れてるような冷たい視線を向けるティファとエアリス。

コルネオ・コロッセオで司会をしていたもう1人の男『ソッチ』がティファとエアリスに準備はいいかとふざけた感じに言ってきますが……

エアリスの顔をよく見て闘技場に出場していたことに気付きます。

あきみろ
あきみろ

コッチよりは観察力あるようですねw

あきみろ
あきみろ

それにしても『コッチ』と『ソッチ』って名前適当すぎやろw

その瞬間……

エアリスの金的炸裂!

あきみろ
あきみろ

こ、これは痛い……

あきみろ
あきみろ

余談ですが、現在では金的ではなく金的蹴りと呼ばれるそうです。

その隙を逃さず……

今度はティファの回し蹴りが炸裂!

あきみろ
あきみろ

自業自得だけど、金的蹴りからの回し蹴りとは同情するぜw

ティファとエアリスは残りの3人もあっという間にボコります。
そして……

互いに褒め称えたあと、クラウドと違い……

華麗にハイタッチを決める2人w

あきみろ
あきみろ

余談ですが、ハイタッチを綺麗に決めるのって難しくないですか?

あきみろ
あきみろ

ほぼやる機会なくて、いざやる時になったらタイミングが合わなかった記憶がありますw

と2人で盛り上がっていると……

アニヤンから頼まれたレズリーが武器と服を届けてくれます。
さらに「あとはなんとかするから うまくやりな」と協力してくれる発言!

あきみろ
あきみろ

アニヤンもだけど、レズリーもええ奴や!

あきみろ
あきみろ

こやつには何かあるなと思わせるには十分なイベントですなw

2人は普段着に着替えて、クラウドの元に向かいます!
コルネオの寝室に辿り着くと……

辛抱溜まらなくなったコルネオ「いただきま~す!」とクラウドに飛び掛かりますw
しかしクラウド……

素晴らしい蹴りをおみまいしてコルネオを吹っ飛ばします。

あきみろ
あきみろ

太っちょのコルネオを吹っ飛ばすとは、さすがクラウド!

先程までは悶えていたコルネオも……

さすがにやりすぎだろと部下を部屋に呼びます。
しかし、部屋に入ってきたのはティファとエアリス!

クラウドはエアリスから受け取った服に着替えます。
その時にコルネオはちょっとウキウキした顔しているのですが……

最終的にこんな顔になりましたw
男じゃねーか なにがどーなってる?」と動揺します。

あきみろ
あきみろ

そりゃ、驚きますよねw

しかし、ティファが「質問するのは こっち」と手下に何を探らせていたのか問いただします。
しらばっくれるコルネオですが……

ティファとクラウドに脅されます。

あきみろ
あきみろ

特にクラウドの「切り落とすぞ」は効果絶大ですなw

コルネオは何でも話すと、片腕が銃の男を探していたと白状。
ティファは続けて誰の依頼か問いただします。

コルネオは何でも言うといったくせに「ほひ~! しゃべったら殺される」と渋ります。
そして……

今度はティファとエアリスに脅されます。

あきみろ
あきみろ

エアリスの「ねじり切っちゃおうか」を想像したら怖すぎる……

すると、すぐさま治安維持部門統括のハイデッカーと白状します。
ティファは神羅であることに驚き、続けて神羅の目的と聞きます。

コルネオ、それだけは勘弁してくれと再び渋りますが……

エアリスとティファが交代した脅しに再びビビります。

あきみろ
あきみろ

すりつぶすよ」とか男としては考えたくないですな……😅

そして……

コルネオは神羅の計画を話し始めます。
七番街プレートを落として、アバランチを壊滅させるというとんでもない内容を。

これを聞いたクラウドたちは館を去ろうとしますが、コルネオが呼び止めます。
クラウドは「だまれ」と一蹴しますが、すぐ終わるからと粘るコルネオ。

自分たちのような悪党が真相をペラペラ話す時はどんな時と質問してきます。
ここで選択肢……

まぁ『勝利を確信している時』とわかっていたので選んだつもりが、1つ1つセリフを呼んでいるうちに時間切れになってしまいました。

あきみろ
あきみろ

この時は選んだ気になってたのですが、あとになって選べていなかったことに気付きました。

あきみろ
あきみろ

というか時間切れという選択肢もあったことに驚きましたわw

正解は教えないと言いつつ、コルネオはベッド近くにあった龍の模型のようなものを倒します……

こうして地下に落とされてしまうクラウドたちでした。

あきみろ
あきみろ

殺すとあとが面倒だとして、せめて脱出するまでコルネオを縛り上げるぐらいしておけばいいのにと思ってしまいましたw

エアリスとの関係が気になるティファ

シーンは変わり神羅ビルに。
プレジデント神羅は進捗を尋ね、ハイデッカーはバカ笑いしながら順調順調と答えるのに対してリーブは……

プレジデント どうか計画の見直し いや 中止を」と訴えます。

あきみろ
あきみろ

リーブさんは神羅上層部の唯一の良心や!😭

必死に被害想定を説明しようとするも、プレジデントにかったるそうに「リーブ君」と言われ口を閉じます。

しかし、諦めないリーブ君!

せめて 避難勧告の許可を」と粘ります!
これにハイデッカーが青臭いことをと口を挟んできます。
プレジデントは「これも発展の潤滑油だ」「腹をくくりたまえ」とリーブを黙らせます。

あきみろ
あきみろ

リーブが出世できたのは能力の高さもあるかもしれませんが、悪党しかいないと部下と世間がついてこないことをプレジデントも理解しているからあえて1人だけ真面目な人間を置いてる気がします。

そしてシーンは変わり、地下に落とされたクラウドたちに。

クラウドが先に目を覚まして、どちらか一方に話しかけることになります。

あきみろ
あきみろ

にしてもコンクリートの地面に激突して無事な3人って凄いな……

あきみろ
あきみろ

クラウドは頑丈、ティファは受け身とれた?としてエアリスはヤベーだろって思っちゃいますw

さて、ここで私は一直線に……

ティファの元に向かいました!

あきみろ
あきみろ

エアリスもリメイクでは結構気に入ってますが、この2択では迷いは生まれませんねw

起き上がるティファ。
七番街へ急がなくちゃと焦る発言をしますが、エアリスの方を見て「エアリス巻き込んじゃうね」と危険な目に合わせてしまうことに申し訳なさを口にします。

しかし、クラウド……

わかってくれる」と、かなり信頼している発言をティファの前で漏らしてしまいますw
ここでずっと気になっていたであろう「どういう知り合いなの?」という質問をクラウドにします。

クラウドは「助けられて 助けて また助けられてる」と真実を口にしますが……

ティファは「ごまかしてない?」「どうして 助けてくれるのかな」と珍しく食い気味に聞いてきますw

あきみろ
あきみろ

クラウドの説明はプレイヤーにしか伝わらないですよねw

あきみろ
あきみろ

ティファが若干嫉妬という感情をみせた=クラウドを意識してるっていうのが伝わってきて良いシーンでしたわ!

あきみろ
あきみろ

前に書きましたが、クラウドはティファを憧れの人として見てる節があるので、ティファが自分に好意を寄せてくれてるとは考えないんでしょうね。

なんて俺得な会話を2人がしているとエアリスも目を覚まします。

あきみろ
あきみろ

エアリスに話しかけたパターンも見たくなりますね!

コルネオのペット『アプス』とバトル!

エアリスが起き上がると、魔物の雄叫びが聞こえ警戒する3人……

雄叫びを上げていた正体はコルネオのペットである『アプス』でした。
火が弱点なので『ほのお』マテリアの装備を忘れずに!

あきみろ
あきみろ

ガチでほのおマテリアがないとキツイっす!

体力を半分ぐらい減らすと『下水津波』というメッチャ汚い技を使ってくるのですが、これを喰らうとヤバイです。

私は見事にくらってマズイ状況になりました。
下水が流れてくる場所を把握して当たらない位置に移動しましょう。

無事、アプスを倒すと……

巣に帰りたいけどジャンプする余裕がないのか壁をぶっ壊して去っていきます。

あきみろ
あきみろ

道を作ってくれてありがとう!

エアリスはここに住んでるのか疑問を口にすると、クラウドがコルネオに飼われてるのかもと返します。
さらに「エサはーー」と怖いことを想像させるクラウド。

これにエアリスは……

ほひ~」!

あきみろ
あきみろ

エアリスあんた最高だわ!

あきみろ
あきみろ

なんど俺をホントに笑わせてくれるんだw

しかし、そんな空気をガン無視したティファが超真面目トークを始めます。

コルネオの話を信じるか?
プレート落としたらアバランチだけでなく、ミッドガルの危機になってしまう。
そんなことを神羅がするのかと。

クラウドはありもしない計画で自分たちを脅したのかと疑問を口にします。
ティファはあいつならやりそうと言いますが、エアリスはもし本当だったら?と急いで向かうよう提案します。

あきみろ
あきみろ

ティファは信じないというより信じたくない現実逃避に近い考えな気がしますね。

あきみろ
あきみろ

壱番魔晄炉を破壊したあとのニュースの映像を見たとき似たような発言してましたし。

クラウドとティファはエアリスの提案に頷きます。
そしてティファが何かに気付き壊れた壁の方に向かいます。

アプスが壊した壁の先は下水道と繋がっていて、水路を辿れば七番街に行けることが発覚!

あきみろ
あきみろ

どうでもいいですけど、ホントに匂いが凄そうな下水道だな~。

と感じたところで、今回はプレイ終了となります。

動画紹介

FF7Rを実況プレイしています。
文字だけでは伝わりにくい部分もあるので、興味のある方はぜひ動画もみてください!

今回の動画

【FF7R】Part19 – 懐かしい思い出に浸りながらクリアを目指す!「3人の中から選ばれるのは?」FINAL FANTASY VII REMAKE

FF7Rの再生リスト

【FF7R】Part2 – 懐かしい思い出に浸りながらクリアを目指す!「エアリスと運命の出会い!」FINAL FANTASY VII REMAKE

最後に

今回はコルネオの「ほひ~」のボイスが良すぎて笑えましたw
エアリスがモノマネした「ほひ~」まで聴けるとは思いませんでした!

そして、クラウドに対して意識した発言をしたティファを見れたのが良かったです。
ティファがクラウドのことをどう思っているのかわかるような発言は少ないですからね。

今日の最後の一言……

あきみろ
あきみろ

ほひ~!

↓ FF7R関連商品 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました