スポンサーリンク

FF7Rネタバレ考察その2『未来の情報』

プレイ感想

こんにちは、あきみろ@akimirogames)です。

FF7Rのネタバレ考察その2です。
プレイしていて「え?」と気になった点を色々と考えてみます。

続編が発売されるまで結構な時間がかかると思うので、記録としても残していきます!

※完全にネタバレなので知りたくない人はご注意ください!

© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

スポンサーリンク

今回の考察テーマ

今回考察するのはこちら……

どうやって未来の情報を知ったのか?

クラウド、エアリス、セフィロスの3人で方法が違うのか、それとも全員共通なのか?

前提

考察する前に大前提としてFF7Rは、2周以上世界がループしてると考えます。
そして、未来の情報に触れたのは以下の3名であり、それぞれ差があるとします。

No.名前自覚持ってる情報
1クラウド×断片的
2エアリス断片的
3セフィロス全部

クラウドに関してはエアリスの記憶を読み取ってる可能性もあれば、ジェノバ細胞の力でセフィロスと情報を共有してる可能性もあります。

しかし、ここではクラウドも自分で経験した未来の情報を持っているとして話を進めていきます。
こちらについては考察その1で記事を書いたので、気になる方は下記をご覧ください。

未来の情報の正体

そもそも未来の情報とは何なのか?
そこから考えていきます。

カギとなるのはライフストリームです。
というかそれ以外に何も思い浮かびませんでした。

ライフストリームには、死んだ生物の知識が蓄えられています。
こちら、今を生きてる生物からしたら過去の知識ということになります。

前提で書いた通り、世界がループしているとしたら1周目(原作FF7)、またFF7Rまでにループした分の過去の知識がライフストリームには蓄積されているのではないでしょうか?

つまり、ライフストリームだけは世界が周回しようと過去と現在で繋がっているという考え方です。

この理屈で言えば、原作のFF7やFF7Rまでに存在したかもしれない過去の世界の情報はライフストリームにあるが、現在であるFF7Rに関する未来の情報はライフストリームにないということになります。

結論……

未来の情報の正体は星が持っている過去の知識のことと考えます。

未来の情報を知る手段

未来の情報=星が持つ過去の知識と結論づけたところで、本題のクラウドたちがどうやって未来の情報を知ったか考えていきます。

手段は違えどクラウド、エアリス、セフィロスの3名とも星から未来の情報(過去の知識)をゲットしてるのは一緒だと思っています。

エアリス

一番考察しやすいのがエアリスです。
古代種(セトラ)には星と会話する能力があります。

エアリスはこの能力を使い、少しずつ星から情報を引き出してる。

実際、FF7Rの中でも黄色い花と会話しようとするシーンや、目印は黄色い花だったと語るシーンが存在します。

これは素直に、黄色い花を通して星から情報を引き出そうとしてると考えることができます。

クラウドとセフィロス

難しいのはクラウドとセフィロスですね。
この2人にはエアリスのような星と会話する能力はありません。

しかし、この2人には共通点があります。
それは魔晄=ライフストリームに触れていることです。

クラウドは宝条の実験により大量の魔晄を浴びています。

セフィロスは一般のソルジャーと違い、母親のお腹の中にいるときにジェノバ細胞を埋め込まれたと説明はあるものの魔晄を浴びてるのかは曖昧なところがあります。

それでも瞳は魔晄を浴びたものの色になっています。

仮に浴びてなくてもニブルヘイム事件でライフストリームに落ちているので、どちらにしても条件は満たしています。

原作FF7ではライフストリームに落ちたセフィロスは、星の知識から黒マテリアの情報をゲットしています。

また作中にある魔晄中毒とは星の膨大な知識とエネルギーを受け止めきれずに精神崩壊を起こした状態のことを言います。

このことから、正常な状態でいられるかは別として魔晄=ライフストリームに触れると星の知識に触れることができると考えることができます。

クラウドはなぜ自覚がない?

クラウドはエアリスやセフィロスと違い、未来の情報について自覚はありません。
その理由を考えてみます。

重要なのはザックスたち正規のソルジャーとセフィロスコピーの存在です。

魔晄を浴びただけで未来の情報を知ることができるのなら、正規のソルジャーやセフィロスコピーも未来を知っていることになります。

では、なぜクラウドだけ知ってるのか?
私はこう考えます。

ソルジャーもセフィロスコピーも知らないんじゃなくて、情報を認識できないだけと。

ですので、魔晄を浴びた人たちは『知ってる』というより『無自覚に持ってる』という表現が正しいと感じています。

ザックスたち正規のソルジャーはジェノバに支配されない強い精神力の持ち主です。

また宝条に掴まったザックスはクラウドと同じように大量の魔晄を浴びせられてますが、魔晄中毒になっていません。

このことから、正規のソルジャーは外からの影響を受けないと考えられます。

セフィロスコピーは魔晄中毒で精神崩壊してる上に、ジェノバ細胞のせいでセフィロスに操られたりするので、外からの影響をモロに受けてしまいます。

クラウドもセフィロスコピーですが、明らかに他とは違います。

種類外からの影響自分の意志で行動
正規ソルジャー受けないする
セフィロスコピー受けるしない
クラウド受けるする

クラウドは、本来の自分、理想の自分、ザックスから聞いた話(もしくは読み取った記憶)などから自分にとって都合の良い『元ソルジャーのクラウド』を演じています。

これクラウドの思い込みが強いとかではなく、ジェノバの擬態能力によって成立しています。

ちなみに分裂してるジェノバ(細胞含む)に意志はありません。
あるのは本体に戻る(リユニオン)という本能のみです。

つまり理想の自分を作り上げた能力はジェノバのものでも、それを望んでいたのはジェノバではなくクラウド自身だということです。

それ故に、クラウドにとって都合の悪い事態になるとすぐ頭痛に襲われます。
恐らくジェノバ細胞がクラウドの理想の自分を再構築してるんでしょうね。

長くなりましたが、ここからが重要な部分です。

クラウドが未来の映像を頭の中で見た時と、無意識に涙を流した時……
この2つの共通点は、頭痛が発生していることと、エアリスの死を連想させるシーンであったこと。

原作FF7のクラウドはエアリスを守れなかったことを悔やんでトラウマ化してます。
アドベントチルドレンまで引きずってるレベルです。

つまり、エアリスの死はクラウドにとっては非常に都合の悪いことと言えます。
守れなかった自分なんて理想とはほど遠いですよね。

魔晄を浴びた時に前の世界の情報をクラウドが持っていたとしたら、ジェノバ細胞はそこに反応したのではないでしょうか?

ジェノバ細胞は安定するよう再構築しようとクラウドの中にある全ての情報を精査します。
その時に、クラウドは一瞬ですが未来の情報を得ていると考えます。

再構築が終わってしまえば、不要な情報として理想のクラウドには残らない。
だから、「今のは何だったんだ?」みたいな疑問を一切持たない。

自分の内にある未来の情報にクラウドはアクセス出来ないけど、ジェノバ細胞はアクセスすることが出来るというのが私の考えです。

ジェノバの影響を受けない正規のソルジャーでは、ジェノバが情報をゲットしても受け取れないでしょう。

セフィロスコピーはクラウドと違って精神崩壊中なので、そもそもジェノバが自分の中にある情報を精査することなんてないでしょう。

そう、ジェノバ細胞を埋め込まれて魔晄も浴びてる人はたくさんいるけど、別人格の構築なんてしてるのはクラウドだけなんです。

結論、クラウドの理想の自分でいたいという願望、それを実現するジェノバの擬態能力、魔晄から仕入れた過去の知識(未来の情報)が3つ揃った偶然からクラウドも無自覚に未来を見ることができた。

あきみろ
あきみろ

クラウドが本来害であるジェノバの能力を利用して、未来の情報を自覚できたらエアリスを助けられる道が生まれそうな気がします😭

セフィロスは全部知ってる?

セフィロスはクラウドやエアリスと違って全部を知ってそうなんですよね。

なぜか?

それはニブルヘイム事件でライフストリームに落ちた時、前の世界の情報も知ったと考えます。

原作FF7ではライフストリームに還ることもなく、魔晄中毒になることもなく、星の膨大な知識を吸収していました。

もし、ライフストリームに前の世界の情報があれば、一緒に吸収することなど造作もないことでしょう。

余談ですが、ライフストリームに落ちたら普通は魔晄中毒になりますから、自我を保つだけでなく星の知識をも吸収するセフィロスはすげーなと思いました。

まとめ

  • 前提は世界がループしている!
  • 未来の情報の正体は『過去の知識』と考える!
  • クラウド、エアリス、セフィロスは星から知識を得ていると考える!
  • エアリスは古代種の星と会話する能力で得ていると考える!
  • クラウドとセフィロスは魔晄=ライフストリームから得ていると考える!
  • クラウドはジェノバの人格構築の途中で情報を得るが構築終了後は消えると考える!
  • セフィロスはライフストリームに落ちた時に過去の知識を全て吸収したと考える!

書いてて思いましたが、ややこしいのはクラウドだけですね。

エアリスもセフィロスも言うて、原作FF7とFF7Rの情報から納得いく答えが出せました。
※あくまで自分の中ではですが。

ただ、セフィロスがライフストリームから星の知識を吸収したのは原作FF7からある設定なので、魔晄を浴びたクラウドにも知識が入っててもおかしくはないと思います。

まぁ、答え合わせは続編がでなければ出来ないので、これを考えてる時間が面白かったということで締めたいと思いますw

↓ FF7R関連商品 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました