スポンサーリンク

FF7Rが面白い!プレイ日記&感想その3

プレイ感想

こんにちは、あきみろです。

変わらず『FINAL FANTASY VII REMAKE(以下、FF7R)』に夢中です。
キャラの掛け合いを見てるだけでも面白い!

前回はセフィロスやエアリスといった重要キャラと出会いましたね。
そしてFF7Rオリジナルの黒いローブの霧みたいなのも……
最後には七番街に帰ってきたので、今回ではティファに会えるかな?

※ネタバレを含むのでご注意ください!

© 1997, 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO

スポンサーリンク

駅からスラムに向かう途中

駅で解散となり、各々スラムに向かいます。
クラウドは途中、アバランチに良い印象を持たないおっさん(?)の元でストップ!

掲示板に貼ってあるアバランチの紙を何度も剝がしているようです。
アバランチの活動には賛同しないが、何度も紙を貼る『しつこさ』だけには頭が下がるそうですw

ぶつくさ文句言ったあと、おっさんが上を見上げて……

見ろよ、あの美しい鉄骨、たまんねぇな
いや、アンタただの鉄骨マニアだろ!!
魔晄エネルギーのおかげで便利な生活が出来てるとかじゃなくて、ミッドガルの造形が好きなだけやろ!!

クラウドもつられて上を見上げると……

急に爆発して破片が落ちてきます!

しかし、実際には何も落ちてきていません。
これはクラウドが見た幻覚でした……

あきみろ
あきみろ

今の部分で、何か幻覚見るようなキッカケあったか?

なんて疑問を持っていたら……

おっさんの後ろに例の黒いローブの霧が現れます。
どうやらこいつのせいで幻覚を見たようですね。

あきみろ
あきみろ

それにしても、このおっさんの何気ない一言「魔晄中毒かよ」。

大正解!

やりおるw

七番街に到着

七番街に到着して、セブンスヘブンの前に行くと2人が帰りを待っていました。

ティファとマリンです!
リメイクされたティファもカワイイ!!

あきみろ
あきみろ

私は、ティファ・エアリス・ユフィでは断然ティファ派なので「待ってましたー!」って感じでしたw

マリンは眠気と戦いながら帰ってくるのを待っていました。
どれだけ父親のバレットが好きなの伝わってきます!

店に入るとクラウドの胸に本物の花があることにティファが気付きます。
するとクラウド……

さっとティファに花をプレゼント!

ティファ、照れながらも嬉しそうに受け取ります!

あきみろ
あきみろ

2人のこういうシーン最高っすね!

前もいいましたが「ギャルゲーかよ!」ってぐらいにラブラブイベント発生してますねw

クラウドは報酬の話をバレットにしようとしますが、会計担当のティファにいえと軽くあしらわれます。
ティファに報酬の話をすると、何やら気まずそうに外で話すよう促されます。

外に出て報酬の話をするのかと思いきや……

なんとクラウドの住むところの話になりました。
RPGといえば宿屋で寝るイメージがありますが、FF7Rではちゃんと家があるのです!
ここまでリアルにするとは凄い!!

アパートまで移動する最中に今回の活動についてティファが聞いてきます。
バレットたちと揉めなかったか?など。

しかし、そんな会話の中でもティファの迷いがわかります。
八番街の惨状をテレビでみたことで、自分たちのやり方が本当に最善の方法なのか苦悩しているようです。

あきみろ
あきみろ

他にもっと良い方法が思いつかない以上、やるしかないと自分に言い聞かせてる感じがします。

そんな話をしているうちにクラウドの部屋に到着。

クラウドの部屋は202号室で、隣の201号室はティファの部屋です。
都合よく隣が空いてるとかクラウド持ってるなw

クラウドの部屋に入り報酬の話になりますが……

約束の2,000より少ない500しかもらえません!
アバランチは金欠のようですw

明日になれば集金したお金で払えるとのことで、ティファから一緒に集金をお願いされます。
しかし、ティファがこれも別の依頼になってしまうのかと気付きますが、クラウドは最初の2,000の仕事に含めると優しさをみせます。

あきみろ
あきみろ

クラウドは完全なツンデレさんですなw

ティファと別れて寝ていると、隣の203号室からうめき声が……

心配と警戒の両方からか様子を見に行くクラウド。

ノックをしても反応しないので、ドアを開けて中に入ると……

もう恒例のクラウドノイズの演出でセフィロスさんが!
大慌てのクラウドさん、バスターソードを構えようとしますが……

ドアにバスターソードがぶつかり焦りますw
ここなんかクラウドのおマヌケ感が可愛くて笑えましたwww

あきみろ
あきみろ

結構、全力で振りかぶってるから壁の方がぶっ壊れそうな気もしますけど……

意外に頑丈なようですw

そんな事をしてるうちに接近するセフィロスにビビって、クラウドは倒れ込んだまま後ずさりすると……

押し倒されました!
首も絞めるオマケつき!!

なんとかセフィロスを突き飛ばし、バスターソードを振りかぶります。
しかし、ここでティファが登場してクラウドに止めるよう声をかけます。

そんな2人のやり取りがされている最中にもセフィロスがクラウドの足を掴むと……

ここで再びクラウドノイズ発生!

黒いローブの人達が一杯!
セフィロスコピーの方々ですね。
そして重要ワード「リユニオン」を呟きます。

クラウドの意識が現実に戻るとティファが見知らぬ男を介抱しています。

セフィロスに見えていたのは隣人はマルカートでした。
肩(?)らしきところに『49』の番号があります。

あきみろ
あきみろ

まさか、ここでセフィロスコピーを出してくるとは!

PS版の時は、黒いローブしか見えなかったので、どういう状態なのかわかりにくかったのですが、今回は非常にわかりやすい!

クラウドにも気にしてあげるよう頼むティファ。
素直に了承するクラウド。
この後、何事もなく朝を迎えます。

集金のお手伝い

一夜明け、ティファのお店セブンスヘブンに向かいます。
アパートの階段を降りると大家に呼び止められます。

マーレさんはティファが5年前にスラムに来てからずっと面倒を見てるみたいです。
孫同然なので、ティファを泣かしたら許さないと警告されますw

あきみろ
あきみろ

FF7Rではティファの人間関係も色々見えてくるのが楽しいです。

セブンスヘブンに到着すると、仕事の話になりますが……

クラウドはフィルターの交換のような仕事は「勘弁してくれ」だそうですw
もめごとがない仕事では出番がないとwww

ティファは平然と踏み倒そうとする人もいるのでボティガードとしてついてきてほしいとお願いすると、ティファに弱いクラウドは結局了承します。

まずはアイテム屋に行くのですが……

このアイテム屋の主人はティファに惚れとる様子w
嫉妬からクラウドにツンツンした態度をとってきます。
でもお金はちゃんと払ってくれましたwww

外に出ると……

ティファから買い物するとおまけしてくれると言われますが、クラウドは「俺にはどうだろう」。

あきみろ
あきみろ

俺もそう思う!」とツッコミを入れてしましましたw

あやつはティファだからおまけするんです!

次は、アパートの大家であるマーレさんのもとに……

マーレさんから愛想がないから戦うことぐらいしか取り柄がないと言われるクラウド。
そんなことは」と否定しようとするが、ティファに「」と突っ込まれるクラウド。

ふてくされた顔で「最善を尽くす」……

あきみろ
あきみろ

この時のクラウドの顔とボイスがたまんなかったです!

最高に笑えたwww

フィルター代を受け取って、次は武器屋に……

そしてきましたクレーマー!
全然変わらなかったぞ!」といちゃもんつけて金を払おうとしません。

しかしクラウドの、この一言……

一瞬で目を背ける武器屋の親父w
クラウドの眼力にノックダウンしたようです!
無事お代を回収できましたwww

あきみろ
あきみろ

クラウドさすがっすw

集金の仕事で一番役にたった!

計600ギルをゲットして回収は終了です!
まだ合計して1,100ギルしかもらってませんが、残りはバレットが集金しているがまだ時間がかかるとのこと。

なんでも屋を本格的に始めるなら縁が大事とティファからある提案を受けます。
それは自警団の仕事を手伝うこと。
とりあえず話を聞きに向かいます!

自警団のお手伝い

ティファの提案通り、自警団に向かうとビッグスとウェッジがいました。

自警団はモンスターを退治したり、住民に自衛の方法を教えたりするのが仕事のようです。
自警団はボランティア活動なので、お金は払えないがなんでも屋の噂を広めたり、役立つ情報を教えてくれるとのこと。

ここでプレイヤーへの武器強化のチュートリアル入りました。

FF7Rでは、レベルアップして取得できるSPを使って武器を強化できます。
物理攻撃力+5など、武器によって取得できる能力も違うようです。

武器強化の説明を聞いたあとは、ビッグスたちではお手上げのモンスターを退治しにいくことに。

この戦闘からティファを操作することできました!
格闘家のティファは殴る蹴ると肉弾戦です。
強さでいうとクラウドには適わない感じでしたが、これは仕方ないですね。

あきみろ
あきみろ

ティファの方が強かったら、ソルジャーと同じ原理で強化されてるクラウド涙目ですよ。

モンスターを退治して自警団に戻ると……

色々と気になっていることがあるティファ。
村を出てからのことを聞きたいと言ってきます。
クラウドは退屈な話だと乗り気ではないですが、それでも聞きたいと押し切られます。
仕事探しをしながらということで移動しようとすると……

空気の読めないウェッジくん!
オレも、オレも行くッス」と一緒についていこうとしますw
ビッグスに止められ、ティファにもまた別の機会にと言われショボンなウェッジ。

あきみろ
あきみろ

こういうところも含めてウェッジ好きです。

なんか見ててほのぼのするんですよねw

なんでも屋の仕事開始!

仕事探しの移動中、武器屋の親父に呼び止められると……

なんでも屋の評判を聞いた親父はコロッと態度を変えて、詫び代わりにアイアンソードをくれましたw
本人いわく、武器が売れなくてイラついてたんだそうです。
それで代金を踏み倒そうっていうのもどうかと思いますけどw

ここで再びティファから提案があり、自警団に仕事を持ってくるワイマーという人物に会いにいくことに……

ワイマーさんにクラウドを売り込むティファ、もめごとの仕事を求めるクラウドは「報酬次第で危険な仕事も引き受ける」とちゃかりアピール!
今度はお金の報酬が発生するモンスター退治を引き受けます。

さらに隣にいた少年に話しかけると……

神羅カンパニーの研修生のチャドリーから協力をお願いされます。
クラウドは神羅の仕事はお断りだと拒否するも、チャドリーはマテリアの研究を活かして神羅に反抗していると聞き、依頼を引き受けることに。

このチャドリーからの依頼を達成すると新しいマテリアがゲットできるようなので、サブイベントとはいえしっかりこなしていきたいですね!

さらにマップを確認すると緑色の『なんでも屋』アイコンがいくつか出ていました。
そのうちの1つに向かうと……

マリンのお友達っぽいベティからネコの探索を依頼されます。
人なつっこいネコだから声をかければ、よってくるらしいですが……

3匹見つけたものの全員に逃げられてしまいました。
ベティもショックを受けていましたが……

ちゃ~んと3匹ともベティの元に帰ってきました!

あきみろ
あきみろ

良かったねベティ!!

それにしてもクラウドは元々ネコに懐かれない体質なのか、ジェノバ細胞のせいでネコが警戒しているのか気になりますw

なんでも屋の仕事はサブイベントなので強制ではありませんが、面白いので全部やりたいですね!
ですが、今回はここでプレイ終了です。

動画紹介

FF7Rを実況プレイしています。
文字だけでは伝わりにくい部分もあるので、興味のある方はぜひ動画もみてください!

今回の動画

【FF7R】Part3 – 懐かしい思い出に浸りながらクリアを目指す!「モテモテのティファ登場!」FINAL FANTASY VII REMAKE

FF7Rの再生リスト

【FF7R】Part2 – 懐かしい思い出に浸りながらクリアを目指す!「エアリスと運命の出会い!」FINAL FANTASY VII REMAKE

最後に

同じストーリーでも進化したグラフィック、表情、ボイスのおかげで掛け合いが面白すぎます!
住むところがあったりと生活感もあり、PS版の時とは違う感動がFF7Rにはあります。

あと、なんでも屋の仕事があるのも良いですよね。
PS版の時は、アバランチの仕事とエアリスの護衛ぐらいしか仕事がなかったうえに強制でしたから。
クラウドが仕事を通してスラムの人たちと親睦を深めていくのがまたイイ!

そして最後にこれだけは言いたい……

あきみろ
あきみろ

ティファかわいすぎんだろ!!

↓ FF7R関連商品 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました