スポンサーリンク

ドクターペッパーに似た味のお酒『アマレットコーク』の作り方

日常雑記

こんにちは、ゲーム大好きあきみろです。

みなさん、お酒とドクターペッパーはお好きですか?
私はどちらも大好きです! 

以前、ドクターペッパーと合うお酒は何かという記事を書きました。

今回は、ドクターペッパーを使わないのに、ドクターペッパーの味がするお酒を紹介します。

スポンサーリンク

使用するグラス

ゾンビグラス、またはコリンズグラスと呼ばれるグラスを使用します。
他にもトールグラスやチムニーグラスと呼ばれることもあります。
とにかく、300~360mlのグラスですw

あきみろ
あきみろ

名前がいっぱいあってややこしい!😆

用意する材料

1.

まずは、『ディサローノ・アマレット』です。
アーモンドのような香りを持つリキュールです。 

2.

次に『コーラ』です。

コーラといっても種類がいっぱいありますよね。
拘りがなければ、ノーマルのコカ・コーラで良いかと。

私は、たまにコカ・コーラ ゼロを使用しています😁

3.

次に『レモン』です。

レモンをスライスして使用します。
ただ、私は無しでいい派なので、いつも入れてませんw

4.

最後は氷です。

長方形のようなキューブの氷が良いです。
が、自分が家で飲む分には冷凍庫で作った氷でいいと思います。

あきみろ
あきみろ

私のレシピにレモンは不要ですが、嫌いなわけではございません!

あきみろ
あきみろ

唐揚げなどにはレモンをかけて、吸収率を抑えますw

これで準備が整ったので次は作り方です。

作り方

1.

グラスに氷を入れます。

2.

ディサローノ・アマレットが常温で保存されている場合は、氷をかき混ぜてグラスを冷やします。
グラスが冷えたら、解けた氷の水滴をグラスから出しましょう。
※氷ごと出ないように注意してください!

3.

ディサローノ・アマレットを30ml入れます。

4.

レモンを入れたい人は、スライスしたレモンから果汁を絞って入れます。
その後、ディサローノ・アマレットとレモンを混ぜます。

5.

コーラをグラスいっぱい手前まで入れます。

6.

炭酸が抜けないよう、回転して混ぜません。
長いスプーン(バースプーンがあればベスト)などで、一番下の氷を持ち上げて→下げてを3回繰り返します。
そしたら、最後に1回転だけして混ぜます。

あきみろ
あきみろ

氷を持ち上げするのはポンプ、回転させるのはステアなど専門用語ありますが、最近まで全然知りませんでしたw

これで完成です!

まとめ

  • グラスはゾンビグラス(絶対ではない)
  • 材料はディサローノ・アマレット、コーラ、レモン、氷
  • ディサローノ・アマレットは30ml、コーラはグラスアップ(いっぱい手前)

私は、バーで飲むだけでなく自宅でも飲むぐらい好きになりました。
元々、コーラが好き、ドクターペッパーが好き、甘いのが好きと相性抜群でした。

個人的なお気に入り度:S

S > A > B > C > D でつけています。

ただ、お酒としては強くないので自宅では、ディサローノ・アマレットを30mlではなく、たまに45mlにしちゃう時がありますw

初めては「ドクターペッパーみたいなお酒ありますよ」とバーのマスターに教えてもらって飲んだのですが、見事にハマりましたね😄

ドクターペッパーが好きで、お酒も好きな人はぜひ飲んでみてください!

↓↓ 今回、紹介した商品のまとめ ↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました