スポンサーリンク

無料で複数の画像を一括リサイズできるフリーソフト『RalphaMini』

便利アプリ・ツール

こんにちは、あきみろ@akimirogames)です。

以前、無料で一括リサイズできるフリーソフト『Multisize Resizer』を紹介しました。
その時に署名がないので、そこが気になる方はオススメしないと書きました。

私は、その後も使っていたのですが、ふと他にも使ってみるかと思いました。
探してみた結果、辿り着いたのは『RalphaMini』です!

他にも気になるソフトはあったのですが、同じく署名がないと言われしまい「またか!?」とここに落ち着きましたw

今回は、こちらのダウンロードと使い方を紹介します。
※Windows10の話になります。

スポンサーリンク

ダウンロードから実行まで

まずはソフトをダウンロードして起動してみましょう。

1.

まずは下記のボタンから『RalphaMini』のダウンロードページへ移動します。

2.

画像出典:Nilposoft

ページ下部にある『・ダウンロード』から自分の環境にあったものを選択します。
※今回は『Windows 64bit インストーラー無し』を選択します。
※インストーラーのあり・なしは好みの問題なので、好きな方を選択してください。

3.

ダウンロードしたファイル『RalphaMini64_170501.zip』を圧縮・解凍ソフトで解凍します。
※私は7zipで解凍していますが何でも大丈夫です。

4.

解凍したフォルダの中にある『RalphaMini.exe』を実行します。

5.

画像出典:Nilposoft

上記のような画面が起動すれば成功です。

あきみろ
あきみろ

ソフトを使う準備はバッチリです!

これでダウンロードから起動まで完了です。
次は使い方になります。

使い方

ここでは使い方の基本を紹介します。

1.

画像出典:Nilposoft

まずリサイズしたいサイズを選択します。
今回は、リストに希望のサイズがない場合を想定して『追加』を選択します。

2.

画像出典:Nilposoft

』と『高さ』に希望の数値を入力します。
入力を終えたら『OK』を選択します。

3.

画像出典:Nilposoft

次は出力ファイルの設定です。

デフォルトではリサイズするファイルのあるフォルダに『resize』という名のフォルダを新しく作り、その中にリサイズしたファイルが格納されます。

もし、リサイズ後のファイル名を変えたいなどあれば『連番にする』『接頭辞を付ける』『接尾辞を付ける』を利用しましょう。
※今回はデフォルトの設定のままでいきます。

4.

画像出典:Nilposoft

次は出力フォーマットの設定です。
デフォルトでは『JPEG』になっていますが、今回は『PNG』に変更してみます。

圧縮レベルは数値を上げるほど容量は減りますが、画質が粗くなります。
※私は『1』にしていますが、デフォルトは『6』です。
※ちなみに『0』にすると容量が増えちゃいます!

5.

画像出典:Nilposoft

最後に『リサイズしたいファイル』をドラッグ&ドロップします。

6.

リサイズ対象となったファイルと同じフォルダに『resize』が生成されたので、中にリサイズされたファイルがあれば成功です。

あきみろ
あきみろ

ソフトを閉じた時の設定が残ってくれているので、次に起動した時に1から設定する必要はありません!

これでリサイズの使い方は完了です。

まとめ

  • サイトから自分の環境と好みにあったものをダウンロード!
  • リサイズはドラッグ&ドロップするだけと超簡単!

細か設定がないので非常に簡単にリサイズできました。
逆にもっと設定したいという方は簡易版ではなく『Ralpha Image Resizer』を検討してみるのもアリです。

あきみろ
あきみろ

私はリサイズしたいだけだったので『RalphaMini』で十分そうです😊

↓ 人気・新作ゲーム紹介 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました