スポンサーリンク

WordPress『Cocoon』でコメントからメールアドレスなど不要な項目を非表示にする方法

ブログ関連
画像出典:Cocoon | WordPress無料テーマ

こんにちは、あきみろです。

先日、英語のスパム以外で初めてブログにコメントをいただきました。
スパムしか投稿されないと思っていたので驚きと感動の2つがありました!

コメントはデフォルト設定だと名前とメールアドレスが必須なので敷居が高いかなと、そこだけ任意の設定に変更していました。

しかし、特に結果は変わらなかったので、私の中でコメントは”されないもの”として片付けてしまいました。

この度コメントしていただけたことで、もっと敷居を下げることができないかとコメントの項目に目を向けました。

そして不要な項目が多いと感じたので、それらを非表示にすることにしました。
今回はこちらの方法を紹介します。

画像出典:WordPress

スポンサーリンク

前提

WordPressのテーマは『Cocoon』を使用している事が前提となります。
Cocoonのインストールについては下記をご参照ください。

名前とメールアドレスの入力を必須から任意へ

不要な項目を非表示にする前に、既に私が変更していた設定を補足させてください。
それはメールアドレスを必須から任意に変更する方法です。

1.

左メニューの『設定』から『ディスカッション』を選択します。

2.

他のコメント設定』にある以下の2点からチェックを外します。

  • コメントの投稿者の名前とメールアドレスの入力を必須にする
  • コメント投稿者が Cookie を保存できるようにする、Cookie オプトイン用チェックボックスを表示します

3.

最後に画面下部にある『変更を保存』を選択します。

あきみろ
あきみろ

これで入力欄にある※印が消えて必須入力ではなくなりました!

当時は、ここまで設定していました。
次は不要な項目を非表示にします。

不要な項目を非表示にする

では不要な項目を非表示してしてみましょう。

1.

今回、非表示にする項目は以下の3つになります。

  • メールアドレスが公開されることはありません』の文言
  • メール』の入力欄
  • サイト』の入力欄

2.

左メニューの『外観』から『カスタマイズ』を選択します。

3.

左メニューの『追加 CSS』を選択します。

4.

まず、以下のコードを『入力欄』にコピー&ペーストしてください。

.comment-form-email, .comment-form-url, .comment-notes {
  display: none;
}

コピー&ペーストが終わったら『公開』を選択します。

5.

すると『1.』であげた3つの項目が非表示になっています。

あきみろ
あきみろ

これでスッキリ!

これで大量にコメントされるというわけではないと考えていますが、敷居は下がったはずです!

まとめ

  • 前提はWordPressのテーマ『Cocoon』を使用していること
  • 設定のディスカッションから必須項目を任意に変更できる
  • 外観のカスタマイズから追加CSSを入力して不要な項目を非表示へ

今の時代に交流するならTwitterやYouTubeがメインかなと考えてました。
だからこそ、ブログのコメントは正直あまり気にしていなかったです。

それでも1件のコメントがあっただけで、こうして考えて対応してしまう自分は単純だな~と思いますw

↓ ブログに役立つ書籍 ↓

コメント

  1. ブルーボーイ より:

    ありがとうございました!!
    試したかった設定だったので、参考にさせていただきました!

    • あきみろあきみろ より:

      コメントありがとうございます!
      お役に立てて良かったです😊

タイトルとURLをコピーしました