スポンサーリンク

動画編集ソフト『PowerDirector 17』でトランジションを入れてみよう!

動画関連

こんにちは、あきみろです。

動画編集をしているとクリップとクリップの間にトランジションを入れたくなる時がありませんか?
トランジションは、画面の切り替わりによく使われるフェードイン・アウトなどの事です。

トランジションは以前、PS4のSHAREfactoryで紹介させていただきました。
今回は『PowerDirectory』での編集方法を紹介していきます。

画像出典:『PowerDirector 17』より

スポンサーリンク

トランジションを新規追加

まずはトランジションを新規追加してみましょう。
PowerDirectorを起動しておいてください。

1.

左メニューの『トランジションルーム(F8)』を選択します。
今回は『一般』にある『フェード』使用してみます。

2.

フェード』をドラッグして、『クリップとクリップの間に移動』させてドロップします。

3.

設置に成功すれば、上記の赤枠で囲まれたような感じになります。

あきみろ
あきみろ

とても簡単にトランジションを設置できますね♪

これでトランジションの新規追加は完了です。
次は、トランジションの削除になります。

トランジションの削除

トランジションの新規追加が出来たので、今度は削除してみましょう。

1.

先程の『トランジションの新規追加』を行います。

2.

設置した『トランジションの上で右クリック』して、メニューから『削除』を選択します。
もしくは設置したトランジションにカーソルを合わせて『Delete』でもOKです。

3.

赤枠部分からトランジションが消えていれば成功です。

あきみろ
あきみろ

右クリックだと削除選ぶのが面倒なので『Delete』の方が使用する回数が増えると思います😁

これでトランジションの削除は完了です。
次は、トランジションの置換になります。

トランジションの置換

今度はトランジション置換をしてみましょう。

1.

トランジションの新規追加』を行います。

2.

トランジションルーム(F8)』から『置換したいトランジション』をドラッグして、『設置済みのトランジションの上にドロップ』します。
※今回は、『ワイプクロック』を使用してみます。

3.

赤枠の部分が置換したトランジションに変わっていれば成功です。

あきみろ
あきみろ

削除 → 新規追加をしなくても、ちゃ~んと置換できるのは楽ですね😊

これでトランジションの置換は完了です。
次は、おまけでトランジションの変更をします。

トランジションの変更

トランジションには、オーバーラップとクロスがあります。
おまけで、こちらの変更方法をみていきましょう。

1.

トランジションの新規追加』を行います。

2.

設置した『トランジションの上で右クリック』して、メニューから『トランジションの変更』を選択します。

3.

オーバーラップ』『クロス』から好きな方を選択します。
※個人的には『クロス』がオススメです!

あきみろ
あきみろ

オーバーラップだと動画が削れてしまう可能性が高いです。

これでトランジションの変更は完了です。

まとめ

  • 新規追加はトランジションルームからクリップの間にドラッグ&ドロップ
  • 削除は設置したトランジションの上でDelete
  • 置換は新しいトランジションを既存の上にドラッグ&ドロップ
  • 変更は設置したトランジションの上で右クリックしてトランジションの変更を選択

動画編集をしていればトランジションは絶対入れたくなると思います。
非常に簡単に設置できるので、ぜひ使っていきましょう!

↓ 動画の関連商品 ↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました